群馬県藤岡市の中核病院 くすの木病院でがん療法、リラックスした透析治療、PET/CT検査でがんの早期発見!あなたの笑顔を守ります。

日本医療機能評価機構認定第MA71号

群馬県藤岡市藤岡607−22 0274-24-3111

看護部のご案内MENU

看護師からのメッセージ

mirai

病棟看護師Oさん

現在、わたしは急性期病棟で勤務していますが、急性期だけでなく回復期や慢性期の患者さんも受け持ちしています。入職当初は3年半というブランクがあり不安がありましたが、先輩方の厳しくも優しい指導のおかげで、処置の必要な患者さんの受け持ちも始めています。病床の回転の速い急性期病棟で学べることは多く、患者さんが回復し、笑顔で退院していく姿に嬉しさを感じ、できる処置や技術が日々増えていくことにやりがいを感じる毎日です。
また、わたしのように育児と両立しながら働いている職員も多く、結婚・出産後も働きやすい環境です。

mirai

病棟看護師Gさん

くすの木病院は、ひとりひとりに合わせたペースで指導をしてくれるため、わからないことや不安なことを1つずつ解決しながら患者さんと関わることができる職場です。
患者さんに対する知識や検査内容について、看護師だけでなく多職種のスタッフと話し合う機会が多く、より深い知識を身につけることができます。
多くの診療科があるため、学校で学んだ知識を十分に発揮することができます。

mirai

病棟看護師Mさん

私がくすの木病院に入職した理由は、実習の際にどのスタッフも笑顔で挨拶をしてくれ、指導者さんをはじめ病棟スタッフがとても優しく接してくれたからです。病院全体がとても明るい印象でした。実際に入職してみても、その明るい印象そのものです。
新人教育がしっかりと行われており、月に1度のプリセプターとの面談では進行状況の確認や悩み事はないかなど、親身に話を聞いてもらえるため、新人時代もとても心強かったです。そんな私が今ではプリセプターとなり、新人教育に携わっています。新人時代の気持ちを忘れずに、新人看護師に寄り添い、一緒に成長できるよう心がけています。
1年目でリーダー業務、3年目でプリセプターを任されたことで年々責任感も強まり、日々の看護業務に繋げることができています。